夏の乗り切る力は“種”からもらおう

更新日:

夏の定番

とうもろこし

暑さを感じれば感じる程、食べたくなる。
長く入院していた義父は、亡くなるすこし前は、ゆでとうもろこしだけを食べていました。

そのわけは、種だから。
芽を出して育っていく種(たね)としての力。
生きる力をもらいたかったのでしょう。

夏にばてたとき
無性に食べたくなるのは、生きる力が欲しくなるからでしょう。

とれたて、ゆでたてをめしあがれ!!!
種の力をめしあがれ!!

Copyright© はりきゅうるーむ朝の葉 , 2019 All Rights Reserved.